2007年05月11日

簡単にできるスプーン曲げ


スプーン曲げ
まず、スプーンをミスディレクション等で曲げます。そこで90度ぐらいまで曲げたら、スプーンの頭を持ち、曲がっている首を指で擦ると、目の前でみるみるうちにスプーンが曲がっていきます。
最後は、曲がったスプーンを一振りすると、真っ直ぐの元通りに戻ってしまいます。
まず、1本のスプーンを用意してください
そしたら、スプーンの柄の部分を右手で持ち、よく超能力者がやっているように左手の指でスプーンの首の部分を擦ります。
その後に、今度はスプーンを逆に持ち替えます。これは、右手でスプーンの丸い部分を持って下さい。そのままスプーン全体をひっくり返します。すると今の状態は丸い部分が下、柄の部分が上にきていると思います。そしたらその状態で首を左手で擦ってください。
そしたら、また全体をひっくり返すのですが、そのひっくり返す一瞬の間に、今、丸い部分を持っている右手で左手を支点にして、スプーンの頭を向こうに押して曲げてしまってください。この動作はほんの一瞬です。但し曲げる量は少しにしてください。
そしてまた最初と同じように首を擦って、曲がったことを見せてください。さらに、先と同じ要領で今度はグイッと思い切り曲げるのですが、90度ぐらいにしておいてください。 そしたら今度は右手で曲がったスプーンの頭を持って、柄が相手のちょうど顔のあたりに向くように保持します。左手で曲がっている首の部分を擦って、右手も同時に指先だけで、柄が上に上がっていくように操作します。これで正面にいる人に見せればスプーンが勝手に曲がっていくように見えます。
posted by マジシャン at 19:19| 簡単にできるマジック(手品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
簡単マジックでは、管理人の体験を元に解説しております。 マジックは練習すればだれにでもできるものです。 はじめはちょっととまどうかもしれませんが、コツをつかむことによりいろいろなマジックをできるようになります。 マジックはいろいろあり、簡単なマジックをいくつか覚えるだけで、忘年会や遊びでとても役にたちます。 簡単なマジックをいろいろ解説しておりますので、参考にしていただければと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。